シャッターの塗装工事(オフィスビル・外壁改修工事)

 



大阪市内で外壁塗装・屋根塗装、防水の

改修工事をしております 星功株式会社の岩崎です



先日より、外壁改修工事をさせて頂いております

大阪市西区のオフィスビルからシャッター塗装工事の様子をご紹介です!



施工前

汚れが目立ち サビが発生しています



施工後

最後にしっかりと乾かして完成です!




シャッターは雨や風をしのぐものなので、

年数が経てばどうしても汚れが目立ち、塗料が剥がれてサビが発生します。


シャッターの塗装で注意しないといけないのが「塗料の厚塗り」です


塗料を厚塗りしてしまうと、シャッターを巻き取る内部に塗装が付いてくっつき開け閉めが出来なくなってしまう恐れがあります。


最適な塗膜に仕上げるために、細心の注意を払いながら作業を行いました




施工前

シャッターの汚れやサビが目立ちます



ケレン・清掃

少し表面に傷をつけて目荒らしをする事で塗料が密着しやすくなります。

(力を入れすぎると傷がつきすぎてしまうので注意)



高圧洗浄

高圧洗浄機で表面のほこりや汚れを洗い流します



サビ止め(下塗り)

(下塗り)サビ止め入りの塗料を塗布します



中塗り(1回目)

サビ止め塗料が完全に乾いたら、再度塗装していきます。



上塗り(2回目)

乾燥時間を空けて2回目の塗装をしていきます。

ムラにならないよう、厚塗りに注意して丁寧に仕上げました



施工後

塗料の吹き付けで、きれいに薄く塗装することができました!



皆様の周りでもサビついたり、ボロボロになっている気になるシャッターはありませんでしょうか?


10年程使用していると鉄製のシャッターはサビが目立ち劣化してきます。

そのまま放置するとサビついて開け閉めしづらくなるので、塗り直しをおすすめいたします。



常日頃から清掃・メンテナンスを行う事で、塗膜の状態・シャッター不具合にも気づく事が出来ますのでぜひご参考にしてください。


シャッター塗装工事の費用や施工内容に関してのご質問、御見積・点検は無料にて承っておりますのでお気軽にご相談ください(^^


----------------------------------------------------------------------

大阪市の外壁塗装工事・屋根塗装工事・防水工事は星功へ

星功株式会社

https://www.seikou-osaka.jp/


住所:大阪市東住吉区矢田1-27-17

お問い合わせ窓口:06-6615-9819

(平日10:00~17:00)


★ 外壁塗装っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

★改修工事って具体的にどういうことをするの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!


お問い合わせはこちら 

https://www.seikou-osaka.jp/contact

----------------------------------------------------------------------